バックナンバー

矯正歯科の基本情報

人気のある根管治療詳細

矯正歯科で人気の根幹治療

  • トップ /
  • 矯正歯科で人気の根幹治療

矯正歯科の根幹治療は再発を防ぐ

矯正歯科では歯列矯正以外に、歯髄を除去する根管治療も行われています。歯髄は一般的に、歯の神経と呼ばれることもありますが、感染や炎症が起きた時に除去しないと、細菌が周囲の骨にも感染してしまいます。またこの根管治療を行わないと、どれだけ矯正歯科で優れた治療をしても、長い目で見ると虫歯の治療を繰り返すことになります。そのため患者にも人気の治療法として、多くの人に喜ばれています。治療の際は麻酔処置を施すため、心配するような痛みはありません。場合によっては治療後に、痛め止めを処方してくれる矯正歯科もあります。根管治療を行う際は、まず歯の神経を除去してから根管の長さを測定し、汚れや付着物、腐食された象牙質などを取り除きます。そして虫歯菌が残らないように洗浄してから、薬剤を詰めていきます。評判が良く、人気の矯正歯科では、この過程を患者にわかりやすく説明してくれるため安心です。最終的には歯根の上に土台を入れて、被せ物をすれば完了です。被せ物としては、オールセラミックなどが人気です。セラミックは天然の歯と同じような白さがあり、矯正歯科でも推奨している素材ですが、健康保険外の自由診療となるため注意が必要です。

↑PAGE TOP